BBN Radio
天国への道インターネットラジオBBN聖書学院ライブチャットリソース言語献金コンタクト
登録|コース概要|よくある質問|BBN聖書学院ストリーミングヘルプ|私たちについて|宣教ご利用ツール|受講生より|
受講生ログイン
登録済みの方
ユーザネーム:
パスワード:


パスワードを忘れた?
ユ-ザ-ネ-ムを忘れた?
受講申し込み
雪が降りまして。
BBN聖書学院があるノースカロライナ州シャーロット市は、この冬3回目の雪となりました。10cm余り積もっただけですが、市内の学校は全て休校です。雪が珍しいので、おとなもこどもも大騒ぎです。もちろん、正確には、こどもは大はしゃぎです。

おとなは、というと、仕事に車で行くので道路がスリップしないか仕事が遅れないかと心配、わが子が風邪を引かないか心配、水道が凍らないか心配、停電しないか心配、などなど。心配が増えてしまいます。

おとなのそういう性向はちょっとさびしくもあります。が、まるで心配をしないノーテンキな人ばかりで世間ができあがっていたら、それこそちょっと心配になります。防災計画もはじめに心配ありき、だからです。サルも雪ダルマも心配しません。ひとは心配するものです。要は、心配ごとをポジディブに解決しようとするか、それとも思い煩いの種として脳みそに植えつけてしまうかです。創世記に登場するヤコブはかなりの策士です。彼にインタビューしたら、「私はかなりの心配性でして」と言うかもしれません。

神様は人が策士だろうが心配性であろうが、決してあきれ果てることはないかたです。それどころか、ご自身に従おうとする人を導かれ、成長させ、用いられます。「40100 旧約聖書の人物 ヤコブ」は、族長ヤコブを学ぶことを通して、そのような神様の素晴らしさが学べるコースです。

担当   Hitoshi Shinoda    記載日  1/11/2011 6:20 PM
読者数  2048


Login                                                                                           お知らせ   プライバシー