BBN Radio
天国への道インターネットラジオBBN聖書学院ライブチャットリソース言語献金コンタクト
登録|コース概要|よくある質問|BBN聖書学院ストリーミングヘルプ|私たちについて|宣教ご利用ツール|受講生より|
受講生ログイン
登録済みの方
ユーザネーム:
パスワード:


パスワードを忘れた?
ユ-ザ-ネ-ムを忘れた?
受講申し込み
あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、あなたとともにおられる。
9月。BBN聖書学院のあるアメリカ合衆国では、新学期が始まっていますが、毎年、日本からアメリカ合衆国にも留学や仕事で長期滞在の方々がやってきます。到着して最初の内は、新しい出会いや、生活習慣の違いなどで、そして、旺盛な好奇心が手伝って、少々興奮気味です。

ところが3ヶ月位すると、大概の人は、多かれ少なかれ気分が滅入ってくるものです。言葉が思うように通じない。相手の言うことがよく分からない。自分がまるでダメ人間に思えて心細くなってくるんのです。おまけに日本の食事や友人、家族が懐かしい。など積もり積もってしまうのですね。

これは、日本からやってきたクリスチャンとて同じです。おなじように、気持ちが落ち込む場合が多いのです。

ただクリスチャンは、感謝な事を知っています。一つは、クリスチャンの友は自分のために神様にとりなして祈っていてくれるということです。これは励ましになります。

それから、全知、全能で私たちを愛してくださっている力ある神様は、日本にいたときだけでなく、遠く離れたこの国にも、いてくださるのだ、ということです。このお方ほど頼もしい味方は他にはありません。

留学先の大学での勉強に行き詰ってしまって、もうだめだ、と思ったときに、そうだ、日本で信じた神様はここにもいてくださるのだ、と気がついて急に元気が出ました、もう大丈夫です、と話してくれたクリスチャン留学生に何人も出会いました。

そうなのですね。今、あなたがどこにいようと、どんな状況にあろうと、神様は、あなたと共にいてくださり、あなたのことを心に留めてくださり、あなたの祈りに耳を傾けてくださいます。

その全知全能の力強い神様が、私の霊肉のために最も良いものを与え続けてくださるのだ、と分かれば、何も恐れたり心配することはありません。あなたは、このお方をどこにいても、どのようなときにも、完全に信頼しきっていますか。

「強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、あなたとともにあるからである。」ヨシュア記1:9


40000台「聖書の人物」講座の各コースでは、確かに神様は私たちがどこにいても共におられる、ということを具体的に学べて、私たちの信仰の励ましとなります。

担当   Hitoshi Shinoda    記載日  9/13/2011 12:04 PM
読者数  2208


一つ後: いつ喜べる?
Login                                                                                           お知らせ   プライバシー