BBN Radio
天国への道インターネットラジオBBN聖書学院ライブチャットリソース言語献金コンタクト
登録|コース概要|よくある質問|BBN聖書学院ストリーミングヘルプ|私たちについて|宣教ご利用ツール|受講生より|
受講生ログイン
登録済みの方
ユーザネーム:
パスワード:


パスワードを忘れた?
ユ-ザ-ネ-ムを忘れた?
受講申し込み
<終末と再臨が近づいている、ということを、はっきり語っていただきました。>MKさん
20400 栄光のゴールをめざして、セッション6 終末と再臨が近づいている、ということを、はっきり語っていただき、本当に、真剣に、準備しなくては!という思いを呼び覚まされました。 「奉仕というのは、もともと食事を準備することを意味していた。」というのは、初耳でしたが、今の私の生活にぴったりで、少し嬉しくなりました。人と比較しないで、自分に与えられた仕事に対して忠実であることを、求められているのですよね・・。 鬱になったことの意味について、考えさせられました。自分の心にある「闇」。この世の生と共に、断ち切られなければならない「闇」。生まれながらの罪。主との関係をきちんと結べなくする罪。自分では、なんとなく「たくさんあるんだろうな・・。」としか分からないのですが、それらの障害になっているものを、聖霊様の導きをいただいて、日々、主の前に悔い改めていきたいです。そうできるよう、お祈りいただけると、嬉しいです。 全体として、鈴木先生はとても正直な方だな!と思いました。その分、聴く方も心を開いて聴くことができ、自分を正直に振り返ることもできたと感じています。有難うございました。

Login                                                                                           お知らせ   プライバシー