BBN Radio
天国への道インターネットラジオBBN聖書学院ライブチャットリソース言語献金コンタクト
登録|コース概要|よくある質問|BBN聖書学院ストリーミングヘルプ|私たちについて|宣教ご利用ツール|受講生より|
受講生ログイン
登録済みの方
ユーザネーム:
パスワード:


パスワードを忘れた?
ユ-ザ-ネ-ムを忘れた?
受講申し込み
必要なのは、神様への信頼とあなたの勇気
 Kさんは女性写真家です。年に幾度となく海外でも撮影取材をし、帰国しては個展を開くなど多忙な身です。にもかかわらず、時間をつくっては、恵まれない子供たちに熱心に手を差し伸べるボランティア活動をしているクリスチャンです。

 「神に用いられるということは、神から人に与えられる最高の名誉だ」と言った人がいます。神様は、イエス・キリストにある者一人ひとりに、人に仕えることを通してご自身にお仕えする最高の機会を与えられておられます。

 イエス・キリストご自身、御子であり王の王でありながら、罪の中で滅び行く私たちの救いのためにご自身の命を捨てるほどに、私たちに仕えてくださった。ここに神様と人とに仕えることの究極の模範を示されました。

 神様、私も用いてください、と祈りましょう。すると、神様は、まずあなたの身の回りを見なさい、と言われるかもしれません。私やあなたに、今ままで気付かなかった人々を見えるようにされ、わたしの愛を示しなさい、とささやかれるでしょう。

 それから、とてもつらい状況にある人に励ましのカードを送るのはどうだろうか、などとアイデアが与えられるかもしれません。もしかしたら、その人のためにとりなして祈ろうという思いがわいてくるかもしれません。からだの不自由な人の手助けしたり、身寄りのないお年寄りに食事を届けようかと思いつくかもしれません。

 神様は、霊、肉の助けを必要としている魂がどこにいるか、かならず教えてくださいます。そのとき私にもあなたにも必要なことは、「神様、あなたが助けてくださるので私はします。」という神様への信頼とあなたの勇気です。私たちが神様に応答することは、神様にお仕えする第一歩です。神様は、仕える喜びを私たちに大いに与えてくださり、ご自身のご栄光をあらわされるのです。

 「まことに、あなたがたに告げます。あなたがたが、これらのわたしの兄弟たち、しかも最も小さい者たちのひとりにしたのは、わたしにしたのです。」マタイの福音書25章40節

担当   Hitoshi Shinoda    記載日  1/29/2013 2:35 PM
読者数  2654


Login                                                                                           お知らせ   プライバシー